【理念】

 

◆「ENJOY RUGBY」の精神の下、普段より子供たちにもっとラグビーを楽しんでもらえる環境を作ってまいります。

 

◆挨拶や礼儀をきちんとすること、仲間を大切にすることを子供たちに真摯に伝えてまいります。

 

◆パス・ランを中心に、子供たちにボールをたくさん触ってもらい、楽しんでもらえる練習を行ってまいります。

 

【代表ご挨拶】


初めまして。
ワイナスラグビーアカデミーの小林亮平と申します。

 

ラグビーは高校から始め、大学、社会人と10年に渡ってプレーをしています。

 

ラグビーが大好きです。

 

ラグビーを通して礼節や自己犠牲精神、最後まで諦めない姿勢など本当に多くのことを学び、また一生涯の大切な仲間たちと出会うことができました。

このラグビーの素晴らしさを、もっと多くの人達に感じていただきたいと思っております。

 

私は、大学を卒業してからごく普通のサラリーマンとして過ごしていましたが、自分が本当に好きなもので、真に人から感謝される仕事をしていきたいと思い、2015年12月に約3年半勤めた会社を退職し、ラグビーを仕事とする決意をしました。

様々な葛藤や、多くの人からの反対もありましたが、たった一度の人生で後悔はしたくない、自分の好きなものをとことん追求していきたいという気持ちで決断をしました。

 

決断をする中で、ちょうど自分を後押ししてくれたのは、W杯の南アフリカ戦です。
日本時間深夜の奇跡的勝利の瞬間、「必ずラグビーブームの波が来る」と直感しました。
そして本当にそうなってくれた。

 

今のこのラグビー熱は自分が10年求めていたものです。
幸せなこの時間がずっと続いてほしいと本気で思っています。
始めるなら今しかない。

 

南アフリカ戦の10日後には、会社に退職の意思を伝えました。
不安と恐怖で人生で初めて足が震えましたが、迷いはありませんでした。

日本のラグビーを盛り上げたい。
大好きなラグビーをもっと多くの人に身近なものとして楽しんでもらいたい。

 

その始まりとして、このワイナスラグビーアカデミーを子供たちと楽しくラグビーをする環境にしていきたいと思っています。
まだまだ、子供たちが平日にラグビーを出来る場は少なく、小・中学生世代からの底上げが出来ていないと常々感じておりました。

その普及の一端を、自分が担っていきたいと考えております。

子供たちにラグビーの楽しさを伝え、またラグビーから多くのことを学んでいってもらいたいと思っております。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

どうぞお気軽に、グランドまでお越しください。

 

一緒に楽しく、ラグビーをやりましょう!

 

当方の略歴につきましては、こちらをご覧ください。

 

ワイナスラグビーアカデミー

小林亮平